下限金利と上限金利

新潟市秋葉区の伊集院です。

あれからキャッシングをしようと考えてるのですが、なかなか行動に移れません。やっぱり借金はよくないというイメージが自分の中にこびりついてて離れないんです。

しかも返済が間に合わなくなってどんどん利子が積み重なっていったら怖いでしょ?月に10万円稼げたらいいような暮らしをしてるんで十分にあり得るんです・・・とはいえ借りなければどうにもならない状況に追い込まれてるのも事実。借りるほかに方法はないんです。

そこまで追い込まれたからかいつもはそうでもないのですが、ネットでかなり情報収集をしてます。

消費者金融や銀行の金利には、下限金利と上限金利(4.5%~17.8%←こういうやつ)がありますが、カードローンの金利を比較するときは、上限金利を比べるのが重要なんだそうです。

審査が比較的厳しいと言われる銀行が運営してるフリーローンは低金利になっており、消費者金融に比べると大幅に安く済ませることができます。しかし前述したとおり、審査が厳しいのである程度の収入や社会的信用を持っていなくてはいけません。

当然僕のようにフリーランスで働いてて月に10万円を稼ぐのがやっとな僕は銀行から融資してもらうのは難しいかもしれません。収入がない人はなおのこと利用できないので、注意しましょう。

なんにせよ、分相応の返済計画でお金を調達したい方は、低金利で評判のフリーローンを選ぶのがいいです。

同じ金額を借りたとしましても、トータルの返済額が後に大きく変わってくるからです。